雑草の時期がやってきました | オリーブ日記

オリーブ日記

2020.04.07

雑草の時期がやってきました

4月になり、暖かい時期がやってきましたね♪
ということは、雑草も元気良くなる時期・・・・

抜いても抜いても、モッサ!モッサ!と生えてくるので、除草作業は多くの人が嫌いだと思います。
私も正直に言うと、雑草は嫌いです・・・
ですが、雑草手帳や小説「植物図鑑」を読んでからは少し楽しくなりました♪

雑草にも1つ1つ名前があり、それぞれの特徴や花言葉もあります。実は食べれる雑草もあったりします。
意外とキレイな花をつける雑草もあるんです!

ただ無心で除草作業するのではなく、今年はもっと楽しみながら除草作業をしたいなと思います。


***************************Ree

           ~シロツメクサ~
漢字で書くと「白詰草」。江戸時代にオランダからガラス製品を持ち込む際に、割れないよう緩衝材として箱に詰められたことから、
「白い詰め草」と名前が付けられたそうです。

         ~マツバウンラン(松葉海蘭)~
茎が松葉のように細いから「松葉」、浜辺に生えて、蘭に似ているから「海蘭」。
2つの特徴をくっつけて「松葉海蘭」。
凝っている名前もあれば、単純な名前もあるんですね(笑)

コメント

コメントフォーム

不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。

Copyright(C) 2017 KATO buliding contractor's office. All Rights Reserved.